奏汰さんから教わった出会い系での攻略方法で、答えを出すことができました。
22歳の咲翔くんと待ち合わせに成功。
ノンケの元気イッパイな肉棒を、たっぷりおしゃぶりし、射精させられました。
出会い系は、確かに不満な男がいてしゃぶられたがっている。
これが明確に分り、さらに集中して出会いを探してみようと思いました。
久方ぶりに燃える男の魂。
炎の如き男のロマンが、たぎりまくりました。

 

 敬真くんは、年齢が26歳。
彼女との出会いがないという、ぽっちゃりなノンケで小太りな青年でした。
Jメールでメールをくれたノンケです。
「かなり溜まっちゃってて、こうなったら男でもなんて気持ちだったんだけど、大丈夫ですかね?」
「もちろん、その気があるならバッチリ抜いてあげるよ」
「マジで、お願いしますよ」
相手がかなりその気だったために、待ち合わせ場所と時間を決めることもスムーズでした。
ノンケ喰い第2号も決まり、心が弾みまくりました。

 

 ちょっとした興味もあって、彼のちんこの写メを送ってもらったんです。
サイズは小さめ。
包茎でした。
それでも、しゃぶりまくりたい欲望が渦巻いてしまった自分。
翌日、待ち合わせ場所に出かけていったのです。

 

 とあるデパートのトイレで抜いてあげることになりました。
休憩所に到着すると、敬真くんがすでに待っていました。
「来ないのかと思って、心配しましたよ」
「道が混んでて、スムーズに来れなかったんだ。すまない」
こんな会話をした後、多目的ルームに移動。
彼の下半身を裸にし、小さめサイズのペニスを刺激していきました。
みるみる勃起。
小さいながらも硬さはかなりのモノ。
心臓バクバクものです。
手コキをはじめ、そしてフェラ。
しゃぶられ始めると、彼の吐息は熱く変わっていきました。
射精はかなり早めでしたが、お互いに満足できる関係で終了できました。

 

 ワクワクメールでも、Jメールでも結果を残せたことで、さらなる躍進を期待する気持ちを持った自分。
このまま足跡を付け続ければ、不満な相手からもっと連絡がもらえるはずです。

おすすめ定番サイト登録無料

フェラされたいノンケを探してフェラ友にするなら!!